みかんの国よりこんにちは~医師をめざすみなさんへ

愛媛民医連・愛媛医療生協による企画の報告や紹介を行うブログです。

福笑い

ブログ更新を誓った。

先月の更新は3回。

このブログを書き終えると、4回の更新。

とりあえず、先月を超えた自分にコンニチハ!

今回は、8月16日から18日まで

第32回 民医連の医療と研修を考える医学生のつどい(以下つどい)in琵琶湖に

愛媛の医学生さんと参加をしてきたので、ご報告です。
P1150067_convert_20110819154938.jpg


今回のつどいのテーマは「震災と復興」でした。

つどいは毎年夏に開催されています。つどいの凄いところは、企画・運営の中心は

医学生という部分です。1年をかけて、つどいのテーマなどを医学生自身が考えて行きます。

今回は、約450名の参加者で医学生が約200名、その他が組合員さんや職員参加でした。

今回のつどいは、一日目は記念講演や学習講演、二日目はFW企画、三日目がまとめ企画でした。

基本は、班単位で行動して、医学生・組合員・職員が10人で一班を構成して

三日間を過ごします。

今回、タニも初参加でした。所属は17班となっておりました。

一緒に参加をした医学生さんは、今回で3回目の参加なので中堅ドコロです。

慣れた手つきで
P1150083_convert_20110819155124.jpg
愛媛県のアピールポスターを壁に貼ります。

P1150084_convert_20110819155230.jpg
色々な県がつどい参加までに自分たちがどのような学習をしてきたかを

ポスターという形でアピールします。

P1150081_convert_20110819155029.jpg
その後、学習講演がはじまりました。

学習講演では宮城県にある、坂総合病院の救急科の佐々木Drによる

震災当日の救急医療がどのようにおこなわれていたかをお話して頂きました。

坂総合病院は4月にタニも医療支援にいっており、その時の記憶が鮮明に思い出されました。

印象的だった言葉は、「災害弱者は災害で弱者になったわけではない。もともと何らかの理由で

社会的に弱者だった人が今回の震災で目に見える形になり、災害弱者と呼ばれているだけだ。」

学習講演後は、シンポジウムや班でのグループディスカッションをおこないました。

初めは、緊張していた班のメンバーですが、夕食のころにはすっかりと打ち解けていました!

P1150090_convert_20110819155349.jpg

夕食後の交流会では、さらに班のメンバーと打ち解けました。

交流会の中で、折り紙でツルを作る企画があったのですが。。。。

図工が苦手なタニは、折り鶴の作り方を忘れていて医学生さんに

教えてもらった結果・・・・
P1150095_convert_20110819155446.jpg
画面で、左が医学生作成で右側がタニ作成・・・・

同じ折り方なのに。。。。

鶴にならない。

鶴の折り方の奥深さを感じたつどい初日の夜。次回に続く

タニ でした。

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://eminirenigakusei.blog100.fc2.com/tb.php/72-d61413ae

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

eminirenigakusei

Author:eminirenigakusei
堀内です☆愛媛民医連で医学生さんの担当をしています。学習会や実習、楽しい企画など様々なことを投稿します。皆さんの参加もお待ちしています。 

clover-clock

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード