FC2ブログ

みかんの国よりこんにちは~医師をめざすみなさんへ

愛媛民医連・愛媛医療生協による企画の報告や紹介を行うブログです。

2018/3/23-/25 全国から161名の医学生が沖縄に結集!

3月23日(金)~25日(日)沖縄県恩納村にて第38回民医連の医療と研修を考える医学生のつどい[略称:医学生のつどい]Final Quarterが開催されました。

沖縄つどい2

愛媛からは医学生5名と水本潤希医師[愛媛生協病院]、担当者1名が参加。
これまで、「医師の使命~今の時代に求められる私たちの役割~」という年間テーマのもと、First Quarterでは「平和」、Second Quarterでは「公害」、Third Quarterでは「SDH」がテーマでした。

Finalのテーマは「人権」。
いま一度地域固有の問題に戻り、沖縄という土地にどんな問題があるのか?地域の患者さんが置かれている状況を知り、医療人としてそれらの問題にどのように関わり、向き合うべきかを一緒に考えました。

沖縄つどい
3月24日(土)は朝9時からバス6台でフィールドワークへ出発しました。
普天間基地、嘉手納基地、辺野古の見学です。

移動中のバスの中ではガイドさんからの解説があり、基地があることで生まれる多くの問題の中で暮らしている方々がいるという現実を確かめました。

実際に見て、聞いて肌で感じなければ分からない沖縄の実態を学ぶことができました。

沖縄3
ホテルに戻ると、グループディスカッションを通して感じたことを深めました。
沖縄つどい4

最終日は研修企画として川崎協同病院の和田浄史先生より「100人目と向き合うこと」というタイトルで、民医連医師としての実践や研修における想いを通して「医師の使命とは何か?」についてお話がありました。


患者さんの背景をみることの大切さ、地域に根差した医療を行うことの重要性。

沖縄つどい5
最後は和田先生からのメッセージスライドで終了しました。

年間テーマ「医師の使命とは何か?」再度考える貴重な時間になったことと思います。

一緒に社会学習しませんか?
愛媛民医連の奨学金制度では経済支援は勿論、学習の機会も提供しています。
奨学金制度について>★


COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://eminirenigakusei.blog100.fc2.com/tb.php/495-043e9360

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

eminirenigakusei

Author:eminirenigakusei
堀内です☆愛媛民医連で医学生さんの担当をしています。学習会や実習、楽しい企画など様々なことを投稿します。皆さんの参加もお待ちしています。 

clover-clock

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード