みかんの国よりこんにちは~医師をめざすみなさんへ

愛媛民医連・愛媛医療生協による企画の報告や紹介を行うブログです。

2017/9/22 医学生実習~救急準夜実習~

9月22日、実習に参加したのは愛媛大学医学部医学科5年の2名。
これまで大学での学習会や学生企画には参加してもらったことが
ありますが、愛媛生協病院での実習は初めてです。


救急対応している、内科・小児科・整形外科
すべての科で見学していただきました。

連休前の金曜日とあって、救急車も多く様々な疾患を
最初の対応や処置から見ることが出来ました。


大学の実習では診ることのできない外傷や犬咬傷、
痛風発作の症例や関節穿刺・縫合を見学。

教科書でしか見たことのない“犬吠様の咳”の聴診や
熱性けいれん・過呼吸の疾患も見学できました。

整形
      小西央彦医師の整形外科

小児科救急
      有田孝司医師の小児科

内科
      水本潤希医師の内科


【学生Aさんの感想】

・有田先生のレントゲン読影レクチャーも非常に有意義だった。
勉強不足を痛感したのでもっと勉強してリベンジしたい。

・外傷の患者さんの身体所見とレントゲンから骨折の有無を判断し、
CT等の追加検査要否の思考プロセスを教えていただいた。

・心電図、血液検査、心エコーを組み合わせて心筋虚血疑いで
治療につなげる過程を見て、「これが診察なんだ」ととても印象的だった。

・救急以外の実習にも参加させていただきたい。


【学生Bさんの感想】

・小西先生からMRIやX線の見方を丁寧に教えていただき勉強になりました。

・心筋梗塞疑いの症例は、主訴・身体診察、検査を順序立てて行いながら
鑑別をすすめていく内科救急の考え方を学ぶことが出来ました。
これからのポリクリに活かしていきたいです。

・また土曜の午や日曜の救急実習をさせていただきたいし、
普段の診療の見学もお願いしたいです。

・多くのスタッフの方々に丁寧なご指導とご配慮を頂き、
とても有意義な実習でした。

小児科
  有田孝司医師のレントゲン読影レクチャー


また実習に来てくださいね。
お待ちしてます(*´I`)ノ゜・*:.

実習のお申し込みはこちらから。

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://eminirenigakusei.blog100.fc2.com/tb.php/465-52353fd3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

eminirenigakusei

Author:eminirenigakusei
堀内です☆愛媛民医連で医学生さんの担当をしています。学習会や実習、楽しい企画など様々なことを投稿します。皆さんの参加もお待ちしています。 

clover-clock

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード