FC2ブログ

みかんの国よりこんにちは~医師をめざすみなさんへ

愛媛民医連・愛媛医療生協による企画の報告や紹介を行うブログです。

2017/9/9 高校生の医師体験

 高校1年生の学生さん2名が来院。
それぞれ、外科医、小児科医を目指しているそうです。


最初にオリエンテーションでは、愛媛生協病院の紹介と
(少し早めですが)医学部のカリキュラム・初期研修の紹介をしました。

 
院内見学の後、放射線科の見学です。

頭部CT撮影とその画像を3D加工したものを見ました。
頸部骨折の画像では、どこの部分の骨か、
どこが骨折しているのか考えました。

放射線科見学

MRI室も見学し、CTとMRIの役割の違いを聞きました。



手術室見学では術衣に帽子、マスクと憧れの姿になり
テンションが上がります。

手術室見学

清潔空間や滅菌の説明を受け、
実際に手術で使用するハサミや鉗子を見る事ができ
とても良い体験となったようです。



上城統士先生からは聴診と血圧測定を教わりました。
 
聴診3 

 

実際の患者さんの聴診もさせていただきました。
聴診体験

 実はこの間患者さん、前日まで人工呼吸器をつけていました。
年齢、病状から判断しても、食事の自力摂取は期待できそうにありません。

患者さんを見てどう思ったか?

高校生達の感想を聞いた後
「こういう方の今後について医師としても悩むんだよ」。

そして「臨床倫理4分割法」という方法について紹介されました。


かなり難しいテーマでしたが
『将来、絶対医師になるっ!』決意固い2人の
モチベーションを上げる経験になればと思います(*^ー^*)



小児科の日野先生からは、
医師になったきっかけや仕事のやりがいなどの話を
聞く事ができました。
小児科の医師より 


最後に初期研修1年目の重見佳央里先生と昼食交流をしました。
重見先生の医師になったきっかけ、学生時代の勉強方法など熱心に聞いていました。


2人の感想には、
『今回の体験を通して更に医師になる熱意が高まった』とありました。
来年も体験に来てくれるといいな。

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://eminirenigakusei.blog100.fc2.com/tb.php/460-7d08374b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

愛媛民医連 医学生

Author:愛媛民医連 医学生
堀内です☆愛媛民医連で医学生さんの担当をしています。学習会や実習、楽しい企画など様々なことを投稿します。皆さんの参加もお待ちしています。 

clover-clock

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード