みかんの国よりこんにちは~医師をめざすみなさんへ

愛媛民医連・愛媛医療生協による企画の報告や紹介を行うブログです。

11/29(火)臨床推論学習会

 今回の臨床推論学習会は、岡山協立病院から内科研修に来られている町野文規先生が講師です。今日の参加者は5年生2名、2年生1名です。実際の心電図をいくつも見てもらい「今、ヤバイ状態かどうか見極める」から始まりました。目の前に患者さんが居るのなら、身体全体を診て聴診器や手で触れてイメージすることが大切。「間隔が同じになった状態のⅠ音とⅡ音の聴き分け方は?」「脈をとりながら・・・?」(学生)など、学生さんをぐいぐい引き寄せていきます。
また、実際に聴診器を使って自分の心音を聴いてもらい、「肺動脈の音を聴くのはどこ?」など聴診のポイントもレクチャーしていただきました。「昔の医師は、検査機器がなくても聴診器で心臓の状態を診断してOPをしてました。循環器の疾患を疑った時はまず脈をとってください。心臓の状態がイメージできるのが大事です」と様々なアドバイス。
岡山協立病院で町野先生の指導医が、患者さんの上肢のしびれの原因が血管の狭窄と診断したのも脈をみたのが決め手だったと、実体験も語っていただきました。
 町野先生を温かく見守っていた原先生も聴診器の使い方や患者さんが楽に体位をとれるコツなどをレクチャーしていただきました。
臨床推論学習会③
臨床推論学習会②
臨床推論学習会①


COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://eminirenigakusei.blog100.fc2.com/tb.php/417-214d228d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

clover-clock

プロフィール

eminirenigakusei

Author:eminirenigakusei
林です☆愛媛民医連で医学生さんの担当をしています。学習会や実習、楽しい企画など様々なことを投稿します。医学生の皆さんの参加もお待ちしています。 

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード