FC2ブログ

みかんの国よりこんにちは~医師をめざすみなさんへ

愛媛民医連・愛媛医療生協による企画の報告や紹介を行うブログです。

2021/2/22 線路わきcafe~自殺について~

2月22日、愛媛生協病院の上城統士先生を講師に勉強会。

今回は「自殺について」学習しました。

2020年はコロナウイルスの影響で若者・女性の自殺者が増加していることや、世界からみた日本のデータも捉えながら話をしていただきました。
自殺予防はミクロ・メゾ・マクロの視点で捉えることが大切ということを聞いた学生さんは大きく頷いていました。

 ~感想~
・自殺の対策をミクロ・メゾ・マクロから危険因子、保護因子を考えるという方法を知りました。
・最後におっしゃっていたthink globally act locallyという言葉はとても気に入ったのでこれを意識して様々なことを考え、行動していきたいと思います。

キャプチャ

愛媛民医連の奨学生は経済的援助だけでなく学習の場も提供します
奨学金のご案内はこちら(^-^)/


2021/2/21 救急外来実習

2月21日、愛媛大学医学部4年生の学生さんが救急外来実習のため来院。

昨年の12月より臨床実習が始まったという学生さん。

病院実習は今回が初めてということでした。
研修医の𠮷田先生に同行し、どのような働き方をしているのかも見学。

実習開始前には𠮷田先生から愛媛生協病院や初期研修スケジュールの説明をしていただきました。

診療科に関わらず医師の働き方に興味・関心があった学生さんにとって、先生方の働き方を知ることは新たな発見に繋がったのではないでしょうか。

キャプチャ

愛媛民医連の奨学生は経済的援助だけでなく学習の場も提供します
奨学金のご案内はこちら(^-^)/

2021/2/20 えひめつどい~ケアマネジャー編~

2月20日、愛媛医療生活協同組合 訪問看護ステーションたんぽぽのケアマネジャーさんによるお話がありました。

参加は医薬看護学生と高校生の計14名。

講師はケアマネジャーの重松洋子さん。

看護師として現場経験を積んだ後、ケアマネジャーの資格を取得した重松さんから
「医療と介護の架け橋」となるお話をしていただきました。

ケアマネジャーの仕事内容から、重松さんが何を大切に患者さんと向き合っているかなどを聞き、それぞれ違った視点を持ちながら受け止めていました。

【感想】
・利用者だけでなく利用者の家族も気遣うこと。その人に合ったペースで話をすることが大切だなと思いました。
・常に利用者さんの話から価値観やニーズをくみ取り、利用者さんの望む生活が実現することを大切にしていると感じた。  

手

愛媛民医連の奨学生は経済的援助だけでなく学習の場も提供します
奨学金のご案内はこちら☆彡
                  

2021/02/15-16“子育てクラブ”体験

愛媛大学医学部のMくんが、愛媛医療生協の石井東の南支部の子育てクラブ体験に参加しました。
小児医を目指す子ども好きのMくんです。

この日は、市内の大学生も参加していました。
経済学部経済学科と人間生活学部心理学科の学生さんです。

3人一緒に体験に行き、一緒に報告会に向けてまとめる作業をしました。
また各々が医療生協へ企画提案も行ないました。

Mくんは「とても楽しかったです、現場実習はやっぱり良い」と。
“現場を知る”“人と触れる”楽しさを改めて感じたようです。

「他学部の学生さんのそれぞれの専門性を活かした企画提案も興味深かった」とも。
体験後の振り返りからも、充実した様子が伺えました。

子育て

愛媛民医連の奨学生は経済的援助だけでなく学習の場も提供します
奨学金のご案内はこちら☆彡

 | HOME | 

プロフィール

愛媛民医連 医学生

Author:愛媛民医連 医学生
堀内です☆愛媛民医連で医学生さんの担当をしています。学習会や実習、楽しい企画など様々なことを投稿します。皆さんの参加もお待ちしています。 

clover-clock

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード