FC2ブログ

みかんの国よりこんにちは~医師をめざすみなさんへ

愛媛民医連・愛媛医療生協による企画の報告や紹介を行うブログです。

2019/8/7-8/8 医学生病院実習 in愛媛生協病院

8/7(水)~8/8(木)
慶応義塾大学医学部5年生のTさんが実習に来てくれました!

なぜ東京から愛媛に実習に来ることになったのか…
東京レジナビのコンシェルジュに西日本で地域医療を行っている
医療機関を尋ねたところ、愛媛生協病院を紹介される
→大阪レジナビで当院のブースを訪れる
→今回の実習が実現

Tさんは当院へ人々の生活背景や人生に関わる医療を体感できることを
期待されていたそうです。

【スケジュール】
1日目:高校生1日病院体験(AED体験)
    研修医と病棟見学
2日目:訪問診療(内科、精神科)

【感想】
・生協の病院で地域の組合員の取り組みを知り、医療職がどのように関わることができるか考えるきっかけになった。
実際に高校生1日病院体験を通じ、病院が地域に貢献している姿をみれた。
・病床数が少ないことで、コメディカルを含め医療者の目が患者に広く深く行き届く環境を感じた。

当院は日本一小さな臨床研修病院です。
専門性や最先端の技術では劣るかもしれませんが、今回のTさんの実習を通して、
地域を大事に医療を行っている事、地域の人・組合員さんとの関わり、
そういった事に共感してくれる学生もいて、興味をもってこのように実習に
来てくれるんだなぁと改めて考えさせられました。
自分たちの良さを外から来た人を通して再発見できたように思います。
これからも学生さんとの出会いを大事に。
実習の申し込みお待ちしております。



P1100278.jpg

IMG_0312.jpg

IMG_0058.jpg

2019/8/3 小児科救急外来実習 in愛媛生協病院

8/3(土)の17時~21時、愛媛生協病院の救急日に
愛媛大学医学部4年生のMさんが小児科外来実習に来られました!

小児科実習は今回で2回目。
実は前回実習に来られた際、患者さんがあまり来ないという状況
だったため、今回はリベンジの意味合いもある実習でした。
結果は、無事リベンジ成功(」*´∇`)」
沢山の患者さん、症例を診ることが出来たようです。

・学校だと健康な人と典型的な症状を呈しているといった0か100かの勉強しかできないが、
実際の外来に来るのは症状の出始めなどの0と100の間の人を見ることができ、
同時にその診術の難しさを感じた。
・季節が変わると病気も変わるので、また外来実習をしたい。

IMG_0234.jpg

高校生デイケア、ショートステイボランティア

ちょうど高校が夏休みに入る頃、愛媛生協病院のホームページから
ボランティアの問い合わせが来るようになりました。
こんな事は今までなかった事です!

7月13日に受け入れてから8月1日、8月3日、8月5日と沢山の高校生が来てくれています。
進路志望は医学・看護・理学と様々です。

高校生の体験を受け入れてくれる病院は少ないそうで、高校の進路科の先生も頭を悩ませていました。

事業所としてできること…
目先の利益(高校生たちが就職先として選んでくれる事は嬉しいことではありますが)でなく、
長い目で見た支援(ボランティアをした子達が医療の仕事を素敵、働くっていいなと思ってくれること)
を目指して受け入れをしています+.(*'v`*)+

 | HOME | 

プロフィール

愛媛民医連 医学生

Author:愛媛民医連 医学生
堀内です☆愛媛民医連で医学生さんの担当をしています。学習会や実習、楽しい企画など様々なことを投稿します。皆さんの参加もお待ちしています。 

clover-clock

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード