みかんの国よりこんにちは~医師をめざすみなさんへ

愛媛民医連・愛媛医療生協による企画の報告や紹介を行うブログです。

春実習について・・・・

春実習の報告その2です。

3月12日に愛媛大学の医学生さんが春実習に参加してくれました。

今回の医学生さんの希望は、来年度から解剖学の実習が始まるので

整形外科のOP見学をして解剖実習前に少しでも知識を学びたいとの

要望でした。

今回の実習では、整形外科医と一緒に色々と同行してもらうプログラムに

参加してもらいました。

午前中は、
IMG_0798_convert_20130314113552.jpg
整形外科医のモリザネDr

IMG_0802_convert_20130314113639.jpg
整形外科医のコニシDrと一緒に入院患者さんの総回診に同行してもらいました!

総回診は患者さんの治療状態の確認や、今後の治療の方針などをDrと病棟看護師が

入院患者さんのベットサイドに足を運んで患者さんに説明や聞き取りをしています。

午後からは、人工骨頭置換術とういOPの見学をしてもらいました。

参加してくれた医学生さんの感想は

「OP見学は初めてだったので良い経験になった。OP中も説明を挟んでくれるので

 飽きることなく見学することができた。この見学をするのに解剖学の知識があれば
 
 もっと勉強になったと思います。次回もOP見学をしたいです。よろしくお願いします。」

タニ でした。

春実習について・・・・

春休みに入っているので、愛媛生協病院には高校生さんや医学生が

体験や実習に足を運んでいくれています!

そんな中から、春休み実習(春実習の様子をご案内)。

愛媛大学の医学生さんから、「愛媛生協病院の救急輪番日の実習に参加したい!」

と言ってもらったので医学生さんの要望を聞きながら実習プランを作成しました。

愛媛生協病院は松山市の二次救急医療を担っています。

二次救急とは、入院治療や手術を必要と重症患者さんに対応する救急医療です。

二次救急にこられる患者さんには、入院治療の必要がなく、外来で対応でき帰宅可能な

軽症患者さんも来院されます。

松山市では救急輪番日は8日に1回、二次救急医療機関に指定されている病院に

当番制で役割を担っており、救急輪番日は朝8時30分から翌朝8時30分まで

診察時間となっているので患者さんの診察や救急車の対応をおこないます。

今回の実習希望の学生さんには、夕方の6時から翌0時までの時間帯に実習参加を

してもらいました。

IMG_0794_convert_20130314100528.jpg
家庭医のハラDrと外来診察、救急車の対応を見学したり。

IMG_0795_convert_20130314100608.jpg
整形外科医のコニシDrと一緒に骨折患者さんの処置の手伝いをしたり。

時間の限り、医師と一緒に同行をしてもらいました。

実習後の感想を聞くと、

「入院が必要だと医師が判断しても、本人が入院を拒否して医師の説明や

 ご家族からの説得も受け入れうことがなく帰宅された方がいて

 自分が医師になった時に、自分ならどのように判断をするか

 すごく考えさせれました。」

医療の現場は、様々な人が様々理由を抱えて病院に足を運んできます。

春休みに時間がある方は、ぜひ病院実習に足を運んで医療現場の状況や

自分自身の医療観を深めてみませんか?

タニ でした。




 | HOME | 

プロフィール

eminirenigakusei

Author:eminirenigakusei
堀内です☆愛媛民医連で医学生さんの担当をしています。学習会や実習、楽しい企画など様々なことを投稿します。皆さんの参加もお待ちしています。 

clover-clock

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード