FC2ブログ

みかんの国よりこんにちは~医師をめざすみなさんへ

愛媛民医連・愛媛医療生協による企画の報告や紹介を行うブログです。

2020/12/16 線路わきcafe~朝日訴訟とは~

今回の線路わきCaféは、
1回目の「朝日さんを取り巻く環境や時代背景」
2回目
の「朝日訴訟を中心に社会がどのように変化したのか」
の意見交流をおこないました。


「訴訟が起きるまでの時代背景は理解できたが、訴訟が起きた後はどうなったのか?」
「朝日さんが亡くなった後の運動はどうなった?」
など新たな疑問が出てきました。

そこで岡山民医連の学生担当者に朝日訴訟について詳しい方から話を聞けないか相談したところ、
1月にオンラインで話を聞けることに!

疑問を解消しながら、各々が「朝日訴訟」についてイメージを確立できるよう学習します。

キャプチャ

愛媛民医連では奨学生を募集しています!
この制度では経済的援助だけでなく学習の場も提供しています
奨学金のご案内はこちら☆彡

2020/11/20 線路わきcafe~朝日訴訟って?~

前回の線路わきCaféに引き続き、今回も各々が調べた内容を共有しました。

今回は
・朝日訴訟の影響は?
・生活保護の理念は?
・運動の効果は?

模造紙に書き出すことで全体像が分かり
社会がどのように変化していったのかが見えてきました。

キャプチャ

次回はこれまで調べてきた内容についての意見交流をおこないます(^^)


愛媛民医連では奨学生を募集しています
この制度では経済的援助だけでなく学習の場も提供しています
奨学金のご案内はこちら☆彡

2020/10/27 線路わきcafe 朝日訴訟~朝日茂さんの生きた時代は?~

10月27日、重信の学生サポートセンターで線路わきCaféを開催しました
前回の線路わきCaféで出し合った疑問項目について調べたことを共有です。

「朝日茂」はどんな人物?
当時の生活水準は?
時代背景は?
そもそも結核って?
など調べたことを、模造紙に書き出して共有しました。
IMG_1829.jpg

一つの項目が終わるたびに
「生活保護費って当時の日雇い労働者賃金より低いね」
「結核って弥生時代からあったの?!」
など意見が飛び交いました。
S__6070276.jpg

次回は、今回共有した内容から深めたいこと、疑問に思ったことを調べることにしました。


愛媛民医連では奨学生を募集しています
この制度では経済的援助だけでなく学習の場も提供しています
奨学金のご案内はこちら☆彡

2020/9/17 線路わきcafe~朝日訴訟って?~

今回は「朝日訴訟」について、
・そもそも朝日茂さんはどんな人物なのか?
・当時の生活水準は?
・人間裁判ってどういう事?
など、ディスカッションを行い、自分達が疑問に思う事を共有しました。

昨年、愛媛生協病院で開催されたファシリテーションセミナーに参加した学生さんが
ファシリテーターとなり会議運営に挑戦し参加者の意見を引き出していました。

IMG_1696.jpg

次回は朝日訴訟について自分が疑問に思った項目について調べて共有し、
詳しく学習していきます。

愛媛民医連の奨学生は経済的援助だけでなく学習の場も提供します
奨学金のご案内はこちら☆彡

2020/8/17 線路わきcafe

コロナウイルス感染拡大防止のため、4月からオンラインで開催していました。
行動自粛が緩和され、久しぶりに対面開催となりました。

今回は民医連総会(前編)DVDを視聴しました。
学生からは「その時代の健康と平和の為に活動している事が分かった」「社会保障がどんどん削られている近年、医療者になる者として、政治の動向をきちんと見ないといけないと思った」など感想があり、学びを深めました。

対面ならではのアットホームな雰囲気で会議を終えることができました。
学生からの要望で次回は朝日訴訟について学習します。

IMG_1713.jpg

愛媛民医連の奨学生は経済的援助だけでなく学習の場も提供します
奨学金のご案内はこちら


2020/7/18 線路わきcafe~オンラインで学生交流~

線路わきカフェは医学生の学習の場としていますが
今回は薬学生と看学生も参加しました。

コロナ禍で人との接触を避ける生活を強いられている学生たち。

少しでも気分転換になれればと。

オンラインでの開催だったので大阪や東京からも参加もありました。


今回の目的は学習ではなく交流とし、各々の 近況報告をしました。

自宅時間の過ごし方が話題となり、国試の勉強や、実習レポート、課題だけでなく、ダンスにメイク、ゲームや動画に毎日頑張っていると笑って近況交流できました。

キャプチャ


愛媛民医連の奨学生は経済的援助だけでなく学習の場も提供します
奨学金のご案内はこちら

2020/6/5 線路わきcafe~コロナ禍の気になるニュース~

コロナ禍で情勢・生活が日々変わります。
6月はその中で気になったニュース・出来事を学生2名、担当者1名が報告しました。

『PCR検査が増やせない理由』
『子ども食堂』
『オンライン授業』。
その中でも大学の授業の実態に触れている内容には他学年の学生も担当者も驚きました。
特にPDFの資料を印刷する手間とインク代は切実な様子でした。

学生が外出自粛の中で見つけたというおススメ動画。
皆で視聴。
「ただ動画を見るだけ」でも一人で見るより楽しいと感じられる時間となりました。

キャプチャ

愛媛民医連の奨学生は経済的援助だけでなく学習の場も提供します
奨学金のご案内はこちら


2020/5/14 線路わきcafe~世界の医療~

4月以降、コロナウイルス感染予防のため自粛が続き、学生と対面できない日々が続いています。そこでオンラインで学生と繋がる企画を方法をとっています。

4月の奨学生会議では中村哲先生のドキュメンタリー番組を事前に視聴し、感想交流を行いました。
中村先生の考え方に感銘を受け、5月の奨学生会議では『世界の医療』をテーマに各々調べて報告するスタイルにしました。

参加学生2名と担当者3名が調べたことをパワーポイントにして報告しました。

『世界の医療格差』
『日本キリスト教海外医療協力会』
『オーストラリアの医療制度』
『発展途上国の妊産婦死亡率』『カンボジアの医療』
など多岐に渡る内容でした。

報告者それぞれの興味が違い、広い視野で知識を
深めることができ、学生の満足度も企画となりました。

0514奨学生会議

愛媛民医連の奨学生は経済的援助だけでなく学習の場も提供します
奨学金のご案内はこちら



2020/04/17 Web会議で奨学生会議

外出自粛の中、オンラインで学習会を開催しました。

慣れないWeb会議での学習は難しいと考え、事前にNHK「武器ではなく命の水を~中村哲とアフガニスタン~」を見てもらい、感想交流を行いました。

学生から
「これ(水路の建設)は平和活動ではなく医療の延長という言葉が響いた」
「病気の予防に水が必要というのはSDH(健康の社会的決定要因)の視点と同じだった」
「すごく感動した」
と感想があり学生の胸を打ったようです。

人と接する機会がめっきり減っている学生にとって画面越しとはいえ対話を気分転換の良い時間となったようでした。

愛媛民医連の奨学生は経済的援助だけでなく学習の場も提供します
奨学金のご案内はこちら

2020/02/15 民医連の歴史

2020年2月15日、愛媛生協病院にて水本潤希Dr.講師のもと、民医連ルーツにまつわる話をしてもらいました。

民医連が発足する前の時代背景も踏まえながら、その当時の人々の暮らし、そこから民医連が必要とされるようになった流れを分かりやすい説明で、あっという間の1時間となりました。

潤希先生

学生さんも初めて聞く話だったようで、なぜ民医連が今のような活動をするようになったのかが理解出来たようでした。
改めて歴史を勉強したくなったという声がありました。

愛媛民医連の奨学生は経済的援助だけでなく学習の場も提供します(^-^)/
奨学金のお問い合わせはこちら

 | HOME |  »

プロフィール

愛媛民医連 医学生

Author:愛媛民医連 医学生
堀内です☆愛媛民医連で医学生さんの担当をしています。学習会や実習、楽しい企画など様々なことを投稿します。皆さんの参加もお待ちしています。 

clover-clock

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード